カテゴリ:金子典生( 7 )
「バジリ湖の曲芸師」 2010.2号
2月に入り、パルメ山の麓に広がるバジリ湖では、今年も恒例の景色が繰り広げられていました。
この時期の氷で閉ざされたバジリ湖は、春を待ちきれない子供達の格好の遊び場。家のガレージから、そりやスケート靴を持ち出したら、さっそく滑走開始!
活発な少年達の間で流行っているのが、そりの曲芸乗り。思い思いのポーズで走れば、冬の寒さも何のその!子供達の笑い声に乗って、カトラントの春も、もうそこまで近付いて来ているようです。

f0120402_0135013.jpg

by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2010-02-01 00:15 | 金子典生
「バブルクラブ」 2009.7号
ここカトラント王国には、シードラゴンに代表される様に、めずらしい生き物達も沢山暮らしています。今回はそんな中から、とびきりめずらしい「カニ」をご紹介。
カトラント南部に位置する、砂糖を敷き詰めたような白い砂浜が広がるシュガー海岸、そこに生息する「バブルクラブ」と呼ばれるカニは、他のカニには見られない、不思議な特長を持っていました。
このカニが吹く泡の成分の75%は、主食としている椰子の実油から成っている為、その泡を手に取り、髪の毛にのばせば、シャンプーとして使用できるのです。ご丁寧に背中の甲羅には、シャンプーの「S」に見える模様まで!近種のカニで「R」の模様を持ったカニも居ますが、言うまでもなく、コチラは「リンス」となっております。

f0120402_23572679.jpg


by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2009-07-01 00:01 | 金子典生
「12月のタイムトラベル」 2008.12号
今から60年ほど昔のおはなし。
王国のはずれにある、小さな小さな牧場で育った「R少年」は、毎年この時期が来ると、牧場の納屋でチーズの箱詰め作業を手伝っていました。箱詰めされた沢山のチーズは、クリスマスの夜、サンタクロースに扮装した少年の父親が、日々の感謝を込めて各家に配り歩いていました。
そんな父親の姿を見て育った少年の、今を覗いてみましょう。
-----時は進んで2007年12月24日深夜-----
あの牧場の納屋では、一人の老紳士が黙々と作業を進めています。少年の頃の面影を残す瞳の先には、街の立体地図が拡がっていました。
昨年(2007年)の12月号につづく・・・。

f0120402_065544.jpg

by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2008-12-01 00:09 | 金子典生
「小さな大冒険」 2008.5号
5月のカトラント王国では、毎年「小さな大冒険」が繰り広げられています。
新緑に彩られた森の奥に、1本だけ生えた小さな木「ドッグツリー」は、5月にだけ、小さな甘い実を付けるのですが、じつはその実、犬の嗅覚でしか探し出すことが出来ません。
この時期の子ども達は学校から帰ると、ペットの犬や近所のノラ犬を連れては、丘の給水塔わきから森へと分け入り、5月の味を求める冒険に出掛けるのでした。

f0120402_017464.jpg


by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2008-05-01 00:18 | 金子典生
「メリークリスマス!」 2007.12号
粉雪のちらつく中、ここカトラント王国に今年もクリスマスがやって来ました。街行く人々にも笑顔がこぼれ、クリスマスソングがあちらこちらから聞こえてくる中、街外れでは何やら慌ただしい様子の人が・・・。
パルメ山の麓に位置する牧場の主、白髭をたくわえた老紳士のR氏は、毎年12月24日の深夜が来るとサンタクロースにならって、牧場でとれた出来立てのチーズを、各家の玄関先にそっと配っていたのでした。
そして今まさにその準備中、R氏の机の上には街の立体地図が拡がり、どうやら最後の道順チェックをしている様子。窓の隙間から、そっと入り込んだ粉雪が、地図の街にも降りそそいでいます。
f0120402_094117.jpg

by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2007-12-24 00:11 | 金子典生
「感謝祭」2007.10号
芸術の秋の次に訪れるのが食欲の秋。カトラントの10月は、1日に行われる「感謝祭」によって幕を開きます。
この日は学校も仕事も休みとなり、朝食時に家族揃って感謝祭を祝うのが、ここカトラント王国での風習。食卓には、古くから王国に伝わる収穫の精霊「ハベスト」を象った木彫りの人形を飾り、前日に穫れた収穫物を供えたら、みんなでお祝い。
家族のみんなが目を瞑りお祈りしているスキに、つまみ食いしようとしてるのは誰かな?

f0120402_0231234.jpg

by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2007-10-01 00:14 | 金子典生
「チューリップ祭」2007.3号
カトラント王国の3月と言えば「チューリップ祭」!
みんなが待ち望んだ、春の訪れを告げる大切なイベントです。「ノッポリーノ時計塔」下の広場で行われる、この日のメインイベント「チューリップ賞」の授賞式は、その年で最も美しいチューリップを育てた人物に与えられる最高の名誉。
受賞者を囲む子ども達のダンスステップと笑い声に乗って、今年も王国に春がやって来るのでした。
f0120402_1204837.jpg

by 金子典生(FLIP ILLUSTRATION)
[PR]
by quatrantoo | 2007-03-01 01:22 | 金子典生



月刊・カトラント王国
by quatrantoo