カテゴリ:櫻井美奈子( 6 )
「今年もチューリップ」 2010.3号
日本ではひな祭りの3月、桃の花が印象的ですが
今、カトラント王国ではチューリップ祭でにぎわっています。

このお祭り、チューリップそのものを飾るのはもちろん、
この時期は沢山のチューリップモチーフが溢れて
一気に春の雰囲気が国中に充満してゆきます。

いつもは”花柄の洋服なんて!”という男の子たちも
チューリップ柄だけは別。ルンルンで袖を通しています。
市場では、すてきなチューリップ柄の布や雑貨が売られて
毎年恒例のチューリップコンテストも。
日本の童謡「チューリップ」もカトラント語訳され、
ほとんどの国民はこの歌を歌えるんですよ。
街に貼られたポスターを見ると、春の嬉しさに
ついつい口ずさんでしまうんですって!

空気は冷たくても日差しはあたたかくなってきました。
日本同様、カトラントの本当の春風ももうすぐです。

f0120402_19228100.jpg
[PR]
by quatrantoo | 2010-03-04 19:04 | 櫻井美奈子
「夏を涼しく!」 2009.8号
カトラント王国の夏は、日本と比べると爽やかな空気で
大変過ごしやすいものですが、やはり夏の風物詩といえば「肝試し」。

毎年、小学校を卒業するまでのこどもたちが参加するのですが、
おばけ役担当は、親や先生たちです。
その事実は知っていても、暗い森の中を小さなあかり一つで歩くのは
コワイものですし、毎年、おばけの本気レベルが上がっているので、
ニセモノでもうかうかしていられません。

さて、この肝試し、ゴールは森を抜けたところにある山小屋。
みんなはゴールまでのタイムを競います。

一等賞のチームは、新学期に学校で表彰式があり、
王室から「勇者のメダル」が届くのですが・・・

あら?
森の中に、子ども達よりもドキドキしている
王さまが隠れているかも??

f0120402_23201533.jpg



by 櫻井美奈子 (http://www.sakuraiminako.com)
[PR]
by quatrantoo | 2009-08-01 23:24 | 櫻井美奈子
「新年のパルメ山」 2009.01号
HAPPY NEW YEAR!!!

みなさま、新年いかがお過ごしでしょうか。
こちらカトラント王国では、毎年新年を迎えてすぐに開催される
パルメ山でのスキー大会、「スノーマンヒル・カップ」を見ようと
沢山のスキー客でにぎわっています。

毎年この大会に合わせて発行される記念切手は、この1月のみの発売。
いわゆるnew year cardは出さなくても、この切手を貼った手紙を
年が明けてからゆっくり出すのよ、という人も多いのです。

ながーいリフトに乗って真っ白な雪山をのぼるのは顔が凍りそうに冷たいけれど、
でも清々しい年明けをしっかり味わえる名スポットなんですよ。
スキーにスケートに・・とウィンタースポーツが熱いカトラント。
皆さんも是非遊びにいらして下さいね。

今年一年、すばらしい年になりますように!!!


f0120402_16123993.jpg




by 櫻井美奈子(http://www.sakuraiminako.com)
[PR]
by quatrantoo | 2009-01-06 16:12 | 櫻井美奈子
「王室御用達」 2008.6号
日本の梅雨ほどではありませんが、この時期は王国でもお天気が乱れがち。
そんな中、カトラント王国に初めてお目見えする新発売の傘があります。
なんとベルベットで出来た傘。

実はこちら、春先のある日の王さまのつぶやきからうまれた一品なのです。

宮殿で使われていたベルベットのカーテン生地を取り替える・・・
という現場に居合わせた王さまが質問しました。

「そのカーテン、どうするんじゃ?」
「はッ!王さま、こちらは若干生地がくたびれてまいりましたので、
 新しいものと取り替える段取りにございます・・・」

新品ではないベルベットの肌触りが大好きだった王さまは、
その話を聞いてすっかり落ち込みました。

「これをどうにかして手元に置いておきたいんじゃが・・・」

王さまは、この生地をリメイクできないか・・とお城のテーラー長に相談し、
出来上がったのがこの傘なのです。


f0120402_1781787.jpg


ベルベットとはいえ、先端技術により薄く加工できたため軽量化に成功。
もちろん防水加工も万全です。

トロリと滑らかな生地を伝い落ちる雨粒はなんともエレガント。
そのある種アンティークな傘に皆がハマり、宮殿中で大流行しました。

そして満を持して一般に発売されたのがこちら。
王室御用達、新しく水玉模様を染め抜いたキュートな一本です。
雨の日が楽しくなることうけあい!
生地が限られているため本数限定発売です。
欲しい方は、カトラント王室ショップへお急ぎ下さいね!!

王国は、雨の時期もまた楽し・・・の6月です。


by 櫻井 美奈子 (http://www.sakuraiminako.com
[PR]
by quatrantoo | 2008-06-01 17:19 | 櫻井美奈子
「オイワイ月間」 2008.2号
2月。カトラント王国の冬は、それはそれは寒い毎日ですが、
みんなのココロはあったかです。
2月6日の建国記念日、7日には王さまのお誕生日。
このように王国では、寒さも吹き飛ぶ大きなイベント続きですから!

各家庭では、それぞれお祝のケーキが焼かれ、
それを家族で楽しむのはもちろんのこと、一歩外へ出かければ、
国中のいたるところでお祝のケーキが振る舞われています。

レストランでは、最後のコーヒーにケーキのサービスが。
学校でも、この月だけは「お祝の月」としておやつの時間が設けられ、
ドライフルーツが沢山入ったパウンドケーキを食べることになっています。
各種手続きのためにお役所へ出かけた時も、待ち時間に自由に食べられる
ひとくちサイズのチーズケーキが振る舞われ(※だから2月のお役所は大混雑)、
遊園地やスケート場では、マスコット人形たちがケーキを手にして近寄って来ます。

・・・あれ?スケート場でお仕事中の雪だるまくん・・・
我慢できずに、ちょっとひと口!?

f0120402_1814841.jpg



・・・こんな美味しいひと月を過ごしたら、国民みんな太ってしまわないかって?
いえいえ、お祝のダンスだって沢山踊るのでダイジョーブ!!!


by 櫻井 美奈子(http://www.sakuraiminako.com
[PR]
by quatrantoo | 2008-02-01 17:18 | 櫻井美奈子
「あたたかいって、スバラしい!」2007.4号
4月。王国にも春風が吹いています。日本とも友好関係にあるカトラント王国には、
数本ではありますが、桜の木だってあるんですよ。
木はあたたかな陽射し溢れる丘に植えられ、春のハイキングスポットとして
何年も前から国民に親しまれています。この時期この丘ではもうひとつ、
こども達の楽しいイベントも。桜の花が散る前に思い思いの風船を飛ばすんですよ♪
風船には願いごとが書かれた小さなカードを結びつけてあります。
遠くへ飛べば飛ぶ程、願いごとが叶うのですって。
あら?あたたかな風に誘われて王さまもお出かけのようですが・・・
どこにいるか皆さんにはお分かりですか?
(●ヒント・・・王さまは、何をするにも先ずは格好から入るタイプ)
f0120402_12103159.jpg

[PR]
by quatrantoo | 2007-04-01 12:12 | 櫻井美奈子



月刊・カトラント王国
by quatrantoo
カトラント王国とは…?
カテゴリ
全体
スズキトモコ
おぐらきょうこ
金子典生
櫻井美奈子
末永あき子
ふるやたかし
池田百代子
*号外NEWS*
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
お気に入りブログ
松の間
アイスクリーム天国
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧